一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

同じ居室を使っていて、実験台も近いJoeが私をオースティンの観光に連れて行ってくれました。

Joeとは、、、実はほとんど喋ったことがありませんでした!あはは!
でも、いつ帰国するんだ?っていきなり聞かれて、答えたら、
「えっ!?時間がないじゃないか!オースティンは十分観光できたのか?」
って、JoeとJoeの彼女のBettyが車で連れて行ってくれたのです(;;)

何て良い人なんだ、、、Joe、、、もっと話したかったなぁ。。。
きちんと仲良くなりたかったです。
Joeはいっつも実験してるし、土日も研究室にきてて偉いな〜と思っていたのですが、
なかなか話をする機会がなくて(;;)

身長が2m超えてて、私が見上げなきゃいけないレアキャラです。

オースティンのZilker Parkに連れて行ってくれました!



テキサスといえばサボテン!





あと、妖精の家もありました(^^)かわいい。。。

日本庭園もあったんですが、日本っていうより、中国って感じかな?
竹藪があって、Joeが、
「タケノコをさ、自分で掘りたいんだけど、どうすれば良いの?」って聞いてきて、
「は???タケノコ?Joe、食べるの?」って聞いたら、
「スーパーで時々売ってて、好きなんだよね〜、近所に竹藪みたいなのがあるから、
自分で取ろうと思ってさ〜、でも見つけられないんだよね。。。」って言うので、爆笑してしまいました。

それ、もしかしたら竹じゃなくて笹かもな〜って思ったりもしましたが(^^;)
そしてわざわざ自分で取りに行きたいて言う、Joe。
研究者ならやっぱり一から自分でしたいだろ!って言ってましたが、うーん、面白い。

Joeはいわゆる弁当男子で、料理が好きらしく、ハーブ庭園でテンションが上がってました。
料理する男性って良いな〜って思いました(^^)
スーパーで旬の野菜を買うのが好きらしいです、主婦力が高いJoeでした。



二人が連れて行ってくれたカフェの目の前にある壁画。
You're My Butter Half.
You're My Better Half.をもじってるんだと思うのですが、可愛いですよね(^^)
他にもYou're my cup of coffeeとかも可愛い言い方だな〜って思います。

Thanks, Joe :))))
 
JUGEMテーマ:留学

 

  • -
  • 13:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
たけのこほり、面白いですよ。素人には見つけられませんが・・。足で見つけるらしいです。見えるやつはもうおいしくないので。
http://www.takenokogari.com/digUp.html
こんな感じのだと食べられます。日本のと同じなんでしょうかね、アメリカの竹。
タケノコ掘り、私も幼い時に祖母としたことがあるんですが、なかなか見つけられず(==;)
なるほど、こうやって見つけるんですね!!
アメリカの竹は、日本の竹よりも細い気がしたので、なんだか不味そうだな〜って勝手に思う今日この頃です(^^)笑
  • うに→てでぃさん
  • 2015/03/17 21:20





   


Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Selected Entry

Comment

Archive

Link

Mobile

qrcode

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM